トップ  

楽しい事なら、いっぱい! …かも? since 04.6.15
by pepe-san
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
[PR]
by pepe-san | 2006-06-25 00:11 | 家、買った
これからの計画
a0028136_23444211.jpg
この庭へのアプローチが寂しい。

と、奥さんは感じている。
(我が家の)ガーデニングプランナーが、そういうのだから、そうなんだろう。
枕木を買うのも、敷石を買うのも、レンガを買うのも…
すべて勘だけで、買い付けるガーデニングプランナーだ。
デザイン画を描かないので、僕には伝わってこないが、本人の頭にはプランがあるらしい。

「どう思う?」

この質問が一番困る。
僕には完成図が分らないのだ。
ここで、適当に答えたり、外すとえらいことになる。
この、自分しか知らないのに同意を求めてきたりする質問は、女子特有の論理と思うのだが。

さて、ではここに何を作ると良いのだろうか…

完成予想図
[PR]
by pepe-san | 2006-05-15 23:57 | 家、買った
第一段階 突破!
a0028136_112641.jpg
どうにか、第一段階突破しまして、形になったのです。

どうです?
我が家のサークルストーン・1/2は!

無事にモルタルも詰めて、場所決めして、目地砂を撒きまして、どうにか水撒きもしちゃいました。
雨もいい感じで、このところ降ってきたし、そろそろ上に乗ってもよいときかなぁ?
固まってきたと思うんですよね。

今度は、この上にテーブル持ってきて、バーベキュー!

…は、臭いから、マイホームビヤガーデンしようかなぁ?
夏には、涼しく出来るとよいなぁ。

雨が溜まりまくらないと良いんだけど、今のトコ、水ハケは大丈夫みたいだけど。
如何せん、素人工作だからね。。。

ビヤガーデンまでもたせたいから、夏までは無事でいってほしいなぁ。

良かったら、我が家にいらっしゃる?
[PR]
by pepe-san | 2006-05-10 01:09 | 家、買った
昨日の成果
a0028136_052441.jpg
今日は雨だったから、作業は中止。
でも、屋内作業が多少あったので、休み…とはいかず。
いよいよ、穴掘りを始めました。
と、すると当然土が出る訳でして、土のう袋に18袋分の土が出ました。
まぁぁぁぁ、ガラですね。
石あり、鉄骨あり、洗濯ばさみ?あり、サインペンのフタあり、釘あり、瓦のカケラあり。
こんなのの上に住んでるのかと思うと、地震がこわくなりますね。
そういえば、今日も地震あったね。

まだ…、うちは地震に耐えているようです(笑)

明日は天気が回復するようで、作業再開の予定です。

そんな訳で…
[PR]
by pepe-san | 2006-05-03 00:59 | 家、買った
完成予想図
a0028136_13463484.jpg
出来上がると、こんな感じなる予定。
先日の「とりあえず…置いてみた。」から、パーツも増えたし、レンガも買ったので、仮置きの更に前。
完成予想配置をしてみた。

これから、作業があると思うと、かなりウンザリ気味。
このままでも十分気分は盛り上がったので、手付かずで終わるかも。

配置してみると、なかなかレンガの色味といい、いい感じです。
レンガの色は、当初、もう少し茶っぽいのを予定していたのですが、ある方のHPを参考にして、この色味にしてみたのですが、なかなか良い。
満足いく色味となったのです。

ただ、耐火レンガなので、大きい!
厚みもある!
おかげで、地面は深く掘る必要あるし、ちと大変な事も増えましたが、色味は大事なので、このままで良いかなぁ。
予算の都合もあるから、このまま以外に答えもないけど。

果たして、完成はいつになるのやら(笑)
今日は雨降ってきたから、やりません(笑)(笑)(笑)

ちっょと、視線を変えると
[PR]
by pepe-san | 2006-04-29 14:04 | 家、買った
お宅の郵便物濡れませんか?
実は、前々から悩んでいたものに、郵便物の水没があります。
これが、うちのポスト。
a0028136_22293465.jpg
特に特徴ナシですね。勿論、屋根はありますので、郵便物が水没?
そう、一見すると、そう見えます。僕もそう思っていました。
a0028136_2230559.jpg
こんなことなら、掃除してから撮れば良かった
これが、蓋を開けたところ。
郵便物を入れるところから、雨が進入してしまうようです。
色々、中を見てみましたが、要するに設計ミスのようですね。
雨水が入らないようにはするものの、入ってしまうのも仕方がない…
そんな作りです。

それが、証拠に、底の部分には、いくつもの水抜き穴が開いています。
穴を作るくらいなら、水が入らない作りにしろッ!てんだ。
こういうのは、設計者の思想を疑いますね。

話は戻して…
雨水が入ってしまうと、そのままポスト内に溜まって、郵便物が、吸ってしまう。
つまり、事実上、水没してしまうのです。

当然、郵便物はぐちゃぐちゃです。

横殴りの雨だから、そうなるのかと思いきや、普通の雨でも、小雨でもなる。

そこで、色々考えていたのですが、ついに今日着手!
[PR]
by pepe-san | 2006-04-28 22:47 | 家、買った
庭造り買出し 番外編
今日は近所…かな?のホームセンターに買い出しに行きました。
路盤材(ま、砕石砂利ですな)と、モルタル(セメントと砂を混ぜたもの)と、目地砂(細かい砂)と、その他もろもろの道具類。
例えば…、水平器。
これは、男心をくすぐりますね。
片っ端から、水平器を当てて、水平かどうか、垂直かどうかを試してしまってます。
ま、殆どの箇所が水平か、垂直なんで、面白みはないのですが、改めて安心したりして。

庭造りと言えば、必需品があります。
”タコ”です。
地面を掘って、砕石を敷いたら、路盤固めをする訳です。
その時に、"タコ"(これ、正式名称は知りません。通称なのかな?)で、地面をポンポン叩きつける事で、踏み固める以上のプレスがかけられる訳です。

てな、代物ですが、ネットで奥さんに調べてもらうと…
『10,800円』ですと!
これは…買えない。とても買えない。何より高い買い物になる。
しかも、これって、二度と使わない気がするし。。。

なおさら買えないので、作ってみました。
まず…枕木(短いサイズ)を使用して、トントンするところにしまして、
あとは、丸棒2本で持ち手を作って、釘で枕木と固定。
丸棒は、途中、角材を渡して、2本がずれないように固定。
ま、スタビライザーって感じかな。
a0028136_21372029.jpg
材料費を紹介しますと…
 ①枕木…780円
 ②丸棒…250円×2本
 ③角材…20円(これは端材なので破格値)
 ④釘 …250円
 合計しますと、1550円です。

使ったものは、電動ドリル(下穴開け)と、金槌位。

だったら、作った方が断然好都合だったりしました。
まだ、使ってないので、使い心地は分りませんが、代用品としては、十分活用出来ると思うのです。

簡単だし、割と出来映え良かったので、満足しちゃいました。
ニカッ!

今日の成果でした。

路盤材とモルタルは440Kg
[PR]
by pepe-san | 2006-04-28 21:46 | 家、買った
とりあえず…置いてみた。
昨日、勢いで、買ったもの。

そう、サークルストーンの一部。
2周目までを昨日買って来てたので、気分を盛り上げる為に、置いてみました。
なんとなく、気分の盛り上げには、効果的。
でも、性格的には、もうこれで作業するの面倒だと思いつつある(・・;)

色々な、DIYを紹介してるHPを見たところ、もの凄い作業になりそうです。
半年・1年がかりは当たり前の感じです。

土掘って、砂利撒いて… 考えただけでも大変そうです。

でもって、本当に何もかもを自分でやった方が『安いのか?』
非常に疑問です。

なんだかんだやると、結局は、業者にお願いするのと同じ位の金額で、出来上がった時には、素人出来映え…てのでは、泣くに泣けないのですが。。。

寧ろ、達成感が良いと言う人も居ますが、僕は出来映えを重視したいのですが…。

では、気分だけのサークルストーン
[PR]
by pepe-san | 2006-04-26 11:31 | 家、買った
ホームセンターでのヒトコマ
奥さんが、庭造りにハマった。
この連休で、何かしらの計画を達成したいらしい。

そこで、かねてから、僕のプランを伝えてみた。
a0028136_1112678.jpg
奥のテーブルの下に、サークルの置石があると思いますが。
こんな感じの石を置きたいなぁ、と思ってたんです。
お庭に…ね。

でも、実はウチには、これを一周出来るほどの庭はない(笑)
そんな広いスペースなんて、ある筈がない。

ので、半円程度で、考えていますが、果たしてどうなるのか。

モノの本を眺めていたら、この手の置石には、下地が大切と書いてある。
しっかり掘って、路盤砂利を約4cm敷いて、モルタルを約2cm敷いて…
と、ある。簡単に書いてある。

そこで、ホームセンターで、砂利とモルタルを見てみると。
一袋は、20kg入り。
注意書きを見ると、20kgだと、1㎡あたり1cmに敷ける。
ということは…サークルを半円作ると、約4㎡だから…

路盤砂利…20kg(1袋)×4cm×4㎡=320kg。
モルタル…20kg(1袋)×2cm×4㎡=160kg
モルタルは、目地埋めにあと1袋追加する。

と…              500kgか?

そんなのどうやって、持って帰るんだよ。
そして、500kgもの砂利とモルタルを埋める穴を誰が掘って作業するんだ?


オレ、なのか?



途方に暮れたので、乾電池、ウィンドウォッシャー液、デッキブラシを買って帰ってきた。

ホントに、自力でやるのか?
業者に頼んだ方が、キレイだし、バッチリのような気がしますが…

どうかな?   奥さん?
[PR]
by pepe-san | 2006-04-26 01:22 | 家、買った
大変です!


なんと、我が家に新事実発見です。


我が家の敷地が、陥没している!
ガス給湯器周辺約1㎡が全体的に窪んでいる。


大ピンチ!


なんじゃないだろうか?
発見して、すぐに施工主に電話したところ、現場監督登場!
「これは…雨で中の土が落ち込んじゃったんですね。」

と、意外にも落ち着いた言葉。
「深刻な時ほど、落ち着いた態度」これは、サービス業の基本だ。
とか、考えている場合ではない。

基礎を作ったときに、一度土を掘り起こし、埋めなおす。
この「埋めなおし」が、緩かったのでは?というのが、見解だ。
元々、この施工主は、埋戻し後の養生が甘いという風評は聞いていたが、
現実に我が家で起きてしまった!!

これは大ショック。

確かに、同じ施工主が近所でも建築しているが、
基礎から土台と、あっちゅうまに出来上がった。
土を埋め戻したら、暫く養生するもんだ。
『雨降って地固まる』ということなのだ。つまり土が締まる訳だな。

それが足りないと、こうなるという典型的な話だ!

『家が傾くのでは?』

これが最大の心配事なのだけど、
施工主の現場監督曰く…
『基礎自体は、地中に杭を打った上に立っているので、大丈夫』

そう、杭を打った上に家が建っているから大丈夫というが、
果たしてどこまで信用できるかは不明だ。

ただ、家が傾き始めると、建付けにすぐに影響が出る筈。
窓が閉まらないとか、隙間が空くとか。

今後、注意深く見ていくけど、どうなることやら…  トホホ。

給湯器自体が傾いているから、非常に怖いんですけど。
ガスだからなぁ、、、爆発とかしないだろうか?

見てみたい?
[PR]
by pepe-san | 2006-04-03 12:08 | 家、買った
△ ページ トップへ △