トップ  
<< 届いた! 奥さんの夏休み土産 04.07.24 気づいたら3... >>

楽しい事なら、いっぱい! …かも? since 04.6.15
by pepe-san
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
飛んでる時にブレーキ?



飛行機は、

どうやって、

スピードを落とすのか?




そんなことを考えた事はありませんか?
地上にいる時は、車と同じだから、分かると思いますが、飛んでる時は?


離陸、上昇中、水平飛行中(巡航中)、降下中、着陸。


さて、ドコのスピードが一番早いでしょうか?
一般的には、下の順です。

【早い】

巡航中>上昇中>降下中>離陸>着陸

【遅い】

※細かいコトで、苦情コメント大歓迎でぇ!


では、

どうやって、

スピードを落とすのか?



スピードを落とさない事には、着陸もままならない訳です。

飛行機は、羽ばたいて飛んでいる訳ではないので、
スピードを出す事で、浮いています。

「スピードを落とす=浮く力が弱まる」


もちろん、飛んでるわけですから、ちょっと考えたくなくもないのですが…

答えは…
ブレーキをかけます



エンジン絞れば[出力を抑えれば]、スピード落ちるのでは?それも正解です。
事実、航程に余裕がある場合は、その方法がベストです。
でも、航程に余裕がない場合には?間に合わない場合には?
国内線のように、飛び立ったら、すぐ降りるみたいに…

「ブレーキを使用します」


飛行機は、計算し尽くされて「飛ぶべくして、飛んでいます」
紙飛行機のテスト飛行とは訳が違う。
つまり、これ以上スピードを落とすと"落ちる"と言うスピードをパイロットは知っています。
そのスピード以上であれば、落ちない計算になっていると。 だから…


落ちない程度にブレーキをかける
※飛行機ではこのブレーキを「スポイラー」と呼びます。



では、能書きはこの辺りで…実際に見て行きましょうね。
a0028136_1223696.jpg

これは、巡航中の主翼です。一番スピードを出している訳ですから、
一番、抵抗のない形で飛んでいます。
「実に気持ちよさそうな光景ですね」

【ブレーキ!】
a0028136_12253134.jpg

これが、ブレーキをかけている時です。
主翼の上に"板"が起きているのが分かりますね。
2枚起き上がって、抵抗になっています。
この機体はジャンボですが、空中では、片側6枚中、4枚が起きるようになっています。
勿論、左右それぞれで、同じように起き上がっています。別々じゃありません。
実は、この2枚の更に内側[胴体側]にもう2枚作動しています。
全部が作動すると、失速→落ちる可能性が高いので、一部しか作動しません。


では、一番スピードを落としたい時。
そう、着陸した時。飛行機は、あらゆる手段を使って止まりにかかる。
その時が、コレ!【止まってくれ~!!】
a0028136_12473417.jpg

エンジンは、[有名な]逆噴射!車輪[ギア]はフルブレーキ!翼もフルブレーキ!!


みなさま、当機はただいま、

大阪伊丹空港に着陸いたしました。

みなさまの安全の為、

座席ベルト着用サインが…




お疲れ様でした。良い思い出を!!



読んだら

[PR]
by pepe-san | 2004-07-24 12:53 | 飛行機サイコー!
<< 届いた! 奥さんの夏休み土産 △ ページ トップへ △ 04.07.24 気づいたら3... >>