トップ  
<< あなたが飲んでる"水... いよいよ、大公開!! >>

楽しい事なら、いっぱい! …かも? since 04.6.15
by pepe-san
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
復活のノロシだ!! 飛ぶ!
a0028136_0593135.gif言い聞かせてみた。

このブログを見てくれる人がいる。

名もなき人も、通りすがりの人も、
まだまだ居るはず。

今日、初めて来てくれた人も居る筈。


グニグニ 言ってても始まらん!



タイトル コ~~~~ル!




『でも、がんばる!』






a0028136_057299.jpg
04.08.04 JAL B747-400 JA8089 於桜の丘[成田空港]



[ホントにそうなの? 豆知識]

【飛行機は…普段はどこにいるのでしょうか?】

答えは…『空』です。

大型機になればなる程、この傾向は強くなり、地上にいる時間が減ります。
大型機の殆どは、地上にいるより、飛んでる時間の方が長いんです。

国際線ともなると、もっと顕著です。
地上では約1時間ほどの滞在だけで、次の空に向かいます。
つまり、一日の殆どを飛んでます。いえ、飛べる航路を選んでいます。
理由は…効率的だから。
飛行機は飛ばないとお金にならないので、
時差を利用して、常に飛び続ける航路を選んでいます。

国内線では、日本ではどこに行っても、「夜は夜」なので、空港の利用時間制限などもあり、夜間は仕方なく地上で休んでますが、国際線は、飛び続けと言っても良い。

空を飛ぶなんて、大仕事だから、キッチリ整備して、週に2、3回飛ぶ。
なんて、考えた事ありませんか?
殆どは飛び続けなんです。

それが証拠に、電車と違って、車庫[格納庫]にいる飛行機って殆ど見ないでしょ?
国内線では、夜間はスポットに止まってますが、それ以外だと、以外に少ないもんです。


山手線の方が、よっぽど休んでますよ(笑)





[PR]
by pepe-san | 2004-08-09 01:37 | 飛行機サイコー!
<< あなたが飲んでる"水... △ ページ トップへ △ いよいよ、大公開!! >>